大進洋行

  • 来店査定
  • LINE査定
  • 宅配買取

買取実績

みなさんこんにちは!
今日は平日ですがGW真っ盛りですね!
みなさんはいかがおすごしでしょうか?
行楽やアウトドアなど興じているでしょうか?
私はそろそろ釣りに行きたいですね・・・
まだ新年初釣りすらしてません(´;ω;`)


というわけで本題に入らせていただきましょうか!
本日紹介させていただく商品はこちら!
フランスの世界的ラグジュアリーブランド
『ルイヴィトン』から高級レザーを用いた
『マヒナライン』のお財布である
『ポルトフォイユ・イリス』です!
さっそくピックアップして参りましょう!


ルイヴィトンの話は過去に沢山していますが
マヒナラインの話はしてないように思いますので
今回はそちらの方を説明させていただきます。


マヒナとはニュージーランドの先住民の
マオリ族の言語で『月の女神』を表す言葉で、
コレクションの中には神話に登場する
人物や神様の名前を用いていることが多いです。


特徴としてはパーフォメーションという
パンチング(穴開け加工)によりモノグラムパターンを
表現しているところですね。


パーフォメーションとは元々ウイングチップなどの
ドレスシューズに施されているパンチングによる
装飾のデザインのひとつで、
マヒナラインもそういったところから
ヒントを得て開発されたのかもしれませんね(^^♪


今回のお財布はポルトフォイユ・イリスで
意味はギリシャ神話に登場する虹の女神
イリスのお財布ということになります。


デザインも通常のポルトフォイユ・サラと
方向を変え、よりエレガントかつ多収納な
ものとなっております。


色はイヴォワールで汚れや傷みが目立ちやすく
印象が他色と比べ綺麗なものはより綺麗に
汚れたものはより汚れているような
イメージを持たれやすいものになり、
今回は実はコインパース部や角スレ、
その他汚れなどが散見される状態でした。
よってこういった評価を付けさせていただきました。


大進洋行ではブランドバッグ/財布/小物類など
喜んで査定させていただきます!
例えば同じフランスでしたら・・・
という言い回しばかりな気がしますので
今回はアメリカならコーチやマイケルコース、
イタリアならグッチ、プラダ、ボッテガヴェネタ、
イギリスならバーバリーやジミーチュウ、
アニヤハインドマーチなど!
何でも大歓迎です!ぜひ当店までお持ちください!


お客様のご来店を心よりお待ちしております。


大進洋行 株式会社 大曽根店
年中無休                
営業時間AM9:00~PM8:00    
〒461-0022  
名古屋市東区東大曽根町22番14号 
TEL:0120-114-078  
FAX:052-915-1231


大進洋行 株式会社 上飯田店
水・日曜日休業
営業時間AM9:00~PM7:00
〒462-0802
名古屋市北区上飯田北町3丁目60番地
TEL:052-915-7878
FAX:052-912-1234


大進洋行 株式会社 昭和買取店
水曜日休業
営業時間AM11:00~PM6:30
〒466-0842
愛知県名古屋市昭和区檀溪通5-34-1
カサブランカだんけい通1階
TEL:0120-214-078
FAX:052-875-3250

価格 ¥35,000

一覧へ

関連記事


0120-114-078