大進洋行

  • 来店査定
  • LINE査定
  • 宅配買取

買取実績

みなさんこんにちは!

本日は12月7日、与謝野晶子氏、羽生結弦選手の誕生日、

神戸港開港の日、クリスマスツリーの日です!




131年前の今日、日本初のクリスマスツリーが

横浜の明治屋に立ちました!

きっとみなさんのお宅にも押入の奥に押し込めたままの

クリスマスツリーが眠っているのではないでしょうか?

今年こそは押入から出して飾ってみませんか?




なおクリスマスツリーの買取は

行っておりませんので悪しからず(笑)




さて!そろそろ本題に入らせていただきましょうか!

本日のピックアップアイテムはこちら!

トップオブブランドの代名詞とも呼べる

フランスの一大ブランド『エルメス』から

MC2シリーズの札入れ『フレミング』です!

さっそく紹介に入らせていただきます☆彡




もはや当HPではエルメスについて語ることも

ほぼ尽くしてしまいましたので

札入れ自体のお話しをさせていただきます。



前回のエルメスの財布の記事でも

少し触れさせて頂きましたが財布を薄くするためには

他に小銭入れやカードケースを必要としても構わない

という美学が世の中にはあるのです。




特にスーツを着られる方がそういう傾向に多いですね★

スーツの内ポケットやお尻のポケットが膨らんで

スタイルが崩れるのを嫌う方、

金運的な理由で薄くしたい方、

財布の寿命を延ばしたい方、

様々なメリットがあります。



硬貨の力ってすごいですよ?

今使っている財布4年目ですが硬貨を1回も入れず

しかもバッグに入れてしか携行しませんが

ほぼ4年前のままです!

もう4年はどう見ても使えそうです!




以前は2つ折り財布をお尻のポケットに入れて

バッグを持たずに歩いていましたが

座り心地は悪いし皮革製品だと傷みが早いし

保って2年でお気に入りでも買い替えですし

メリットと言えばバッグ要らずな事のみ。




それもガラケーを辞めたらとうとう携帯は

ズボンのポケットに収まらなくなりましたので

バッグを持たないためには毎日ワークパンツしか

もはや手段がありません。

諦めてバッグを持つことにした時に財布も

新調し札入れとカードケースを別に持つことに。




慣れると悪くありませんでした。

レジでの支払い時にまごつくとよく思われますが

逆に硬貨の視認性が良く欲しい硬貨が最短で

探せますし並んでいる間に段取りよく準備すれば

結構スムーズです!



痛んで買い替えるのは基本的にコインパースのみ。

お気に入りの財布は長年維持できますし

財布やカードケースとキャラクターを

分けることも可能です!



荷物の量が増えるとか支払い時に遅いとか

デメリットも多々思い浮かびそうですが

上記の通りメリットも多いのでオススメです!




さて話がものすごく脱線してしまいましたので

本題に半ば強制的に戻しますが、

商品名であるフレミングという言葉

どこかで聞いたことはありませんか?




そうです!中学位で習った電磁力の法則

「フレミングの左手の法則」のフレミングです!

MC2というのも高校の物理の時間で

E=MC2という方程式を習っていますね!




それが何だったかまでは忘れたので

グーグルさんに聞いてみたところ

物質の持つエネルギーは質量に光速の2乗を掛けたもの

と同じ、というアインシュタイン氏の法則だそうです!



そしてやはりMC2シリーズはそういう意味で

歴史を変えた科学者たちの名前を付けて

6種類のアイテムが展開しています!



メンデル、コペルニクス、ガリレイ、

エジソン、タレス、そしてフレミングと

スマートでクレバーなアイテムが揃っています!




もう一つの特徴がベアンやドゴンのように

ぱっと見でエルメスと分かる特徴が無く

エルメス製であるアイデンティティが内側の

エルメスロゴのみであります!



これはある意味究極の高級品という事かもしれません。

ブランド独特のデザインやロゴが無くても

一目で高級品と分かる、それを理想としているように

思います。



とは言えベアンやドゴンよりも価格設定を

リーズナブルに抑えられているので

市場価格もそこまでは匹敵せず

美品ですがやはり長財布と札入れでは

価格差が発生しこういった価格となりました。

とは言え札入れに60,000円は私が知っている限り

エルメス以外付かない査定額だと思います。




大進洋行ではエルメスのステイタス系以外の

アイテムも喜んで買受させていただきます!

プリュムドック、サックアデペッシュといった

書類鞄系、フールトゥ、エールライン、アカプルコ等

キャンバスバッグ系、バスティアやカルメン等

小物系など何でも大歓迎です!

是非当店までお持ち下さい!




お客様のご来店を心よりお待ちしております。




大進洋行 株式会社 大曽根店       
年中無休                
営業時間AM9:00~PM8:00    
〒461-0022  
名古屋市東区東大曽根町22番14号 
TEL:0120-114-078  
FAX:052-915-1231


大進洋行 株式会社 上飯田店
年中無休
営業時間AM9:00~PM8:00
〒462-0802
名古屋市北区上飯田北町3丁目60番地
TEL:052-915-7878
FAX:052-912-1234

価格 ¥60,000

一覧へ

関連記事


0120-114-078