大進洋行

  • 来店査定
  • LINE査定
  • 宅配買取

買取実績

みなさんこんにちは!
昨晩は雷でしたが今日は逆に暑い日ですね~。
昨日とうとう庭の掃き掃除の最終兵器
ブロワを手に入れました!
これで実家の庭掃除が手軽にできます!
これをしないとおばあちゃんが調子が悪いにも
関わらず勝手に掃除して寝込むんですよ。。。
掃除しないでと伝えても掃除するので
逆に掃除させぬように常に綺麗にする作戦です!
これでうまくいけばいいんですが。。。


さて!そろそろ本題に入らせていただきましょうか!
本日紹介させて頂く商品はこちら!
知名度なら間違いなくキングオブ
ブランドウォッチである『ロレックス』の
ダイバーズモデル『サブマリーナデイト』の
青コンビ版です!
早速ピックアップしてまいりましょう☆彡


突然ですが業者あるあるでしたので
紹介させていただきます!
私を含めこうやって色んな業者さんが
買取実績やそれに類するブログを
やっていたりしますが、
意外とロレックスやヴィトンの記事は
書いていない事が多いと思います!


実際私は1年以上書いていないです!
最後の記事は何たる偶然の産物か、
旧型のサブマリーナの記事でした!
出来るだけ珍しいものや変わったものを
記事に挙げたくなるんですよね、、、
その結果が1年以上ロレックスやらないとは。
ここに猛省させていただきます。


折角なので前回の旧型と今回の現行型が
どう仕様変更されたのか説明していこうと
思います。


1.ラグ
ベルトとケースをピンを支えに留める部分ですが
ここが旧作より太くなり力強い印象があります。


2.インデックス
時間を表す文字盤上の数字にあたるドットですが
こちらも旧作より一回り大きくなっています。


3.リューズガード
時間を手動で調整するねじ「リューズ」の
両脇はリューズを守るために
盛り上がっていますがこちらも巨大化。


4.ベゼル
ここが最大の変更点ですが、
ダイバーズウォッチの肝となる
タイマー機能を果たす逆回転防止ベゼルですが
素材がアルミ&塗料だったものが
セラミックに変更されキズが
付きにくくなりました。


5.ブレス
これはK18/SSモデル限定ですが、
ブレスの金部分が旧作は空洞ですが
現行品は芯まで詰まっています。


といった感じで全体のイメージは変わらず
パっと見だけでは分かりづらいですが
旧作よりも視認性や耐久性、力強さなどに
レシオが傾いている事になります!


話を戻しますが今回のアイテムは
なんと新品未使用でまだロレックスさんに
ギャランティ請求はがきを送ったばかりの
最高の状態になります!
後日届いたギャランティカードも
当店で買わせていただいて合計の金額が
116万円となりました!
購入日自体2週間前くらいでしたので
非常に新しい事も高額査定の理由のひとつです!


大進洋行では舶来時計/ブランドウォッチを
喜んで査定させていただきます!
ロレックス、オメガはもちろん
タグホイヤー、IWC、ブライトリング、
フランクミュラーにウブロなど!
雲上ブランドならパテックフィリップ、
ヴァシュロンコンスタンタン、
オーディマピゲ、ランゲ&ゾーネ、
ブレゲなど!
何でも大歓迎です!是非当店までお持ち下さい!


お客様のご来店を心よりお待ちしております。


大進洋行 株式会社 大曽根店
年中無休                
営業時間AM9:00~PM8:00    
〒461-0022  
名古屋市東区東大曽根町22番14号 
TEL:0120-114-078  
FAX:052-915-1231


大進洋行 株式会社 上飯田店
水・日曜日休業
営業時間AM9:00~PM7:00
〒462-0802
名古屋市北区上飯田北町3丁目60番地
TEL:052-915-7878
FAX:052-912-1234


大進洋行 株式会社 昭和買取店
水曜日休業
営業時間AM11:00~PM6:30
〒466-0842
愛知県名古屋市昭和区檀溪通5-34-1
カサブランカだんけい通1階
TEL:0120-214-078
FAX:052-875-3250

価格 ¥1,160,000

一覧へ

関連記事


0120-114-078