大進洋行

  • 来店査定
  • LINE査定
  • 宅配買取

買取実績

みなさんこんにちは!
昨日は嫁さんと豊川公園まで花見に行きました!
名城公園や鶴舞公園は7分咲きとのことなので
少し南下してみるとほぼ満開ですし
屋台もあるしでなかなか良いデート(笑)に
なりました!
次の休みも行けたらどこか行こうかな・・・


さて!そろそろ本題に入らせて頂きましょうか!
今日紹介させていただく商品はこちら☆彡
真っ赤なサンゴをあしらったペンダントトップです!
さっそくピックアップしてまいりましょう♪


以前にもサンゴの記事を書いていますので
見ていただけると非常に励みになります(^^♪


サンゴと聞いたら宝石かサンゴ礁を思い浮かべる方が
殆どかと思いますが、なんとサンゴは生き物です!
正確にはイソギンチャクに近い腔腸動物
(食べる口と排出する口が同じ生き物)
の一種で、しかも無性生殖が可能なので
なんと分裂して増殖します!
更に有性生殖も可能なので遺伝子の交雑と保存が
両方行える生物として最強の種族ですね(笑)


サンゴは分裂したクローン達と群れで生活し
足元に露出した骨格を根のようにして
体を固定し、成長するに従い骨格も大きく、
もはや石灰が堆積するように成長します。
それがいわゆるサンゴ礁というものです。


浅瀬に見かけるサンゴ礁は造礁サンゴと呼ばれ
ジェムクォリティを満たしていません。
よってより深海にある宝石サンゴと呼ばれる
種類の骨格の塊である枝をカットし研磨することで
私たちが思っているサンゴと呼ばれる宝石になります。


さて、本題に戻らせていただきますが、
今回のサンゴは結構大振りで中々素晴らしい赤です。
とは言え一時期のサンゴブームは
もはやほぼ終焉を迎えたと言っても
過言ではないほどで相場にも影響を及ぼしています。


一番高かった時期が中国の漁船が日本の領海のサンゴを
沢山違法に採っていった報道がされていたころです。
罪を犯してでも儲かるからやっていたんでしょうか。


とは言え現状も赤く綺麗なものはまだお値段が
こういった感じには付けることが可能ですので
質預かり/買取を検討されているサンゴが
ございましたら是非当店までお持ちください!



お客様のご来店を心よりお待ちしております。



大進洋行 株式会社 大曽根店       
年中無休                
営業時間AM9:00~PM8:00    
〒461-0022  
名古屋市東区東大曽根町22番14号 
TEL:0120-114-078  
FAX:052-915-1231


大進洋行 株式会社 上飯田店
水・日曜日休業
営業時間AM9:00~PM7:00
〒462-0802
名古屋市北区上飯田北町3丁目60番地
TEL:052-915-7878
FAX:052-912-1234


大進洋行 株式会社 昭和買取店
水曜日休業
営業時間AM11:00~PM6:30
〒466-0842
愛知県名古屋市昭和区檀溪通5-34-1
カサブランカだんけい通1階
TEL:0120-214-078
FAX:052-875-3250

価格 ¥100,000

一覧へ

関連記事


0120-114-078