大進洋行

  • 来店査定
  • LINE査定
  • 宅配買取

買取実績

みなさんこんにちは!


もうそろそろ本題に入りますね!
本日紹介させていただく商品は、
恐らくロレックスの次に知名度の高い
スイスの老舗ウォッチブランド『オメガ』の
アイコンウォッチである『スピードマスター』の
珍しいモデルである『X-33』モデルです!
さっそくピックアップして参ります(^^♪


1996年に航空機で有名なアメリカの企業
ロッキード社が多段式の有人宇宙船である
『スペースシャトル』の後継機として
単段式の再使用型宇宙往還機である
『ベンチャースター』の概念を提唱しました。
ベンチャースタープロジェクトを実現するため
テストプレイとして想定の1/2スケールの
『X-33』をNASAと共同で開発することになります。


これが成功すればスペースシャトルのように
何段も切り離す必要が無いので重量も運用コストも
安く出来、しかも軽く作れる分スピードも出しやすく
まさに理想の宇宙船なわけですが
これは謂わばリレーを一人で走りきるようなもので
単発で飛ばせないから多段式に今までしていたのに
今あえて単発にするなら当然異次元のテクノロジーが
必要になってきます。


その異次元のテクノロジーを手に入れるには
当然莫大な時間とコストが必要になり
計画は頓挫し、X-33は日の目を見る事は
ありませんでした。


今回のスピードマスターX-33もやはり
NASAと共同開発をしており同時進行で
製作されていたモデルで
実際にロシアの宇宙ステーションでの試験も
行っており、また映画『マイノリティリポート』で
主演のトム・クルーズ氏が着用しており
一躍有名になったモデルでもあります!


しかしそうとは言え実は人気の高いモデルでは
なくて、要因としてはチタン系であることと
一番の理由としてデジタルなのが原因と思われます。


高級時計は格式こそ重要視されるジャンルかつ
謂わばゼンマイと歯車で構成された
手首の上の時を司る小宇宙、といった
美術的様相も含んでいるため
高性能メカ、といったベクトルでしたら
場合によっては家電のような概念になってしまう
と思われます。(アップルウォッチなど)


なので難しい判断になってしまいますが
オメガの評価の高くない時計、といった
カテゴリーである査定額にさせていただきました。


ちなみにこれの後継機種である
『スピードマスタースカイウォーカーX-33』は
デジタルにも関わらず先進的デザインから
評価は悪くなく¥200,000前後ほどの
査定額は提示出来ると思います!


大進洋行では舶来時計/ブランドウォッチを
喜んで査定させていただきます!
ロレックス、オメガ以外にも
IWC、ジラール・ペルゴ、コルム、ノモス、
タグホイヤー、モンブランにブライトリング!
何でも大歓迎です!是非当店までお持ち下さい!


お客様のご来店を心よりお待ちしております。


大進洋行 株式会社 大曽根店
年中無休                
営業時間AM9:00~PM8:00    
〒461-0022  
名古屋市東区東大曽根町22番14号 
TEL:0120-114-078  
FAX:052-915-1231


大進洋行 株式会社 上飯田店
水・日曜日休業
営業時間AM9:00~PM7:00
〒462-0802
名古屋市北区上飯田北町3丁目60番地
TEL:052-915-7878
FAX:052-912-1234


大進洋行 株式会社 昭和買取店
水曜日休業
営業時間AM11:00~PM6:30
〒466-0842
愛知県名古屋市昭和区檀溪通5-34-1
カサブランカだんけい通1階
TEL:0120-214-078
FAX:052-875-3250

価格 ¥40,000

一覧へ

関連記事


0120-114-078