大進洋行

  • 来店査定
  • LINE査定
  • 宅配買取

買取実績

みなさんこんにちは!

いきなりですが私はダイエットのために

今モーレツにランニングがしたい!

しかしモーレツに寒すぎる!

シフト上夜9時くらいに帰宅出来るので

そこから走ろうと思うと気温は恐らく0℃前後。

10年前なら気合で走ったかもしれませんが

無理。絶対風邪ひきます。

そろそろ寒波にも手加減していただかないと

非常に困りますね(´Д⊂ヽ




さて!そろそろ本題に入らせていただきましょうか!

今回のピックアップアイテムはこちら!

イタリアに見えて実はフランスの紳士靴ブランド

『ベルルッティ』の少しマニアックなライン

『マティス』の2つ折り長財布です!

早速紹介させていただきます☆彡



ベルルッティは1895年にイタリア人の

アレッサンドロ・ベルルッティ氏が

パリに靴工房を開いた事から始まりました。

特色としてはフランスのラグジュアリーさと

イタリアの独創力が高い次元で両立しています。



それらを顕すアイコンアイテムとしては



1.カリグラフィ

日本語に訳すとフォントの一種?みたいな

ものでしょうか?草書体、楷書体のような。

そういったフォントの字が全面に施された

唯一無二のおしゃれな革素材となっています。



2.ベネチアンレザー

ベルルッティのみ使用を許された特別な革素材です。

特徴としては薄目でガラスレザーという訳ではない

ですが光沢が強く、ちょうどよい張りとしなやかさで

水に非常に弱く、しかもエイジングがかなり特殊な

気難しいダンディズムを体現したような感じです。



3.パティーヌ

染色技法のひとつで色を筆で重ね塗りをする事で

色ムラを生み、ヴィンテージ感を演出する

独特の伝統技術です。

新品時でもキズはなく綺麗なんですが

かつ歴戦をくぐり抜いた相棒のような

そんな暖かさも感じられます。




カリグラフィの製品とパティーヌを施した

ベネチアンレザーがベルルッティの代名詞と

呼んでもいいのかもしれません。



今回の商品はマティスラインという

ボッテガヴェネタのイントレチャートのような

革編みの技法を用いて独特の柄を演出しているもので

高度な技術が無ければ製作が難しいアイテムです。



しかしアイコンアイテムというものでもなく

市場評価としてレア、と高騰していることもないので

安くはありませんが高額まではいかない

査定額を提示させていただきました。




私は当店に勤務を始めて4年目ですが現場を見ていると

高額査定が出やすい物はやはり定番モデルで

特殊なラインは購入時こそ高額ですが

それに比例しないことの方が多いですね。。。



最近の例外はやはりルイヴィトン×シュプリーム

のコラボアイテムですね!

南青山?のブティックが大混乱すぎて

予定よりも早く販売中止だとニュースにも

なったくらいですのでその人気たるや

推しても測れないほどかと思います!




大進洋行ではブランドバッグ/財布/小物類を

喜んで査定させていただきます!

例えばフランスでしたら、エルメス、シャネル、

ルイヴィトン、ディオール、セリーヌなど!

何でも大歓迎です!是非当店までお持ちください!




お客様のご来店を心よりお待ちしております。




大進洋行 株式会社 大曽根店       
年中無休                
営業時間AM9:00~PM8:00    
〒461-0022  
名古屋市東区東大曽根町22番14号 
TEL:0120-114-078  
FAX:052-915-1231


大進洋行 株式会社 上飯田店
水・日曜日休業
営業時間AM9:00~PM7:00
〒462-0802
名古屋市北区上飯田北町3丁目60番地
TEL:052-915-7878
FAX:052-912-1234


大進洋行 株式会社 昭和買取店
水曜日休業
営業時間AM11:00~PM6:30
〒466-0842
愛知県名古屋市昭和区檀溪通5-34-1
カサブランカだんけい通1階
TEL:0120-214-078
FAX:052-875-3250

価格 ¥25,000

一覧へ

関連記事


0120-114-078